すのこで棚をつくるDIY術

すのこなら壁に固定することなく棚を作れる

板を壁に固定することで簡単に棚を作れる状況にあったとしても、賃貸の場合は難しいといえるでしょう。賃貸では壁にクギを打ち付けるという行為は御法度となっています。そのため、欲しい場合は、棚として売られている家具を購入するしかないと考えているかもしれません。もしも、そこまで本格的な棚は必要ではない場合は、すのこを使って棚を作ることを考えてみましょう。複数のすのこを組合わせることで立派な棚を作成できます。100円ショップでもすのこは売られているため、しっかりと考えて作れば素敵な棚を格安で用意できるでしょう。また、スギやヒノキなどいろいろな素材のすのこがあるので、防虫や防カビなど用途に合わせて選べば快適に使うこともできます。

他者のアイディアを活用しよう

すのこをDIYで棚にしたいと考えたときは、他者のアイディアを活用することをおすすめします。インターネット上にはすのこを立派な棚に変身させるためのアイディがたくさん転がっています。しかも、作り方も丁寧に説明してくれているので、初めてDIYをしようとしている方も便利に活用できるでしょう。自分の部屋にあったアイディアを探しだせれば、希望に合った棚を手に入れられるはずです。なお、切ったり塗ったりくっつけたり、DIYに必要な方法はいくつもあります。それらを行うためには道具も必要なので、参考にするアイディアに合わせて揃えましょう。ノコギリや刷毛、そして接着剤など、ホームセンターを訪れればDIYに必要なものを簡単に購入できます。